アリの駆除・退治・予防のための対策

発生したらどうすればいい?予防は?アリの駆除・退治・予防のための対策です。

ガーデンニング用品、家庭菜園、ベランダ菜園でのあれこれ! ガーデニング.net

蟻(アリ)の駆除・退治・予防のための対策

蟻(アリ)の駆除・退治・予防のための対策についてです。

被害の見分け方)

道ばたや公園などで見かけるアリ。 見分け方の必要もない、誰もが知っている身近な虫です。 アリには非常に多くの種類があり、動物性食品を好んだり、 甘いものを好んだりと性質はさまざまですが、葉をかじったり、 汁を吸ったりすることはなく、草花への直接の害はありません。

ただし、アリには、アブラムシ類やカイガラムシ類を外敵から守る性質があります。 草花の葉や茎の上を歩き回るアリが目につくようになったら、園芸家にとっては「黄信号」です。

駆除と退治の方法)

葉や茎を動くアリか目立つようになったら、アブラムシやカイガラムシの被害を疑ってよいでしょう。 そこで、まずはアリの通り道を調べ、アリアトールなどの誘引剤をまきます。 アリは誘引剤を巣まで持ち帰ってから食べ、巣の中で全滅します。 多くの誘引剤には毒性がありますので、まくときは風向きに注意し、自分が吸い込むことのないようにしましょう。

散布剤やエアゾール剤も効果はありますが、この場合、効くのは直接薬剤を浴びたアリだけ。 翌日にはまた新手のアリがやってくるという、いたちごっこになりかねません。 誘引剤がやはり最大の決め手です。

また、アリが株元や鉢土中に巣をつくった場合は、まるごと除去します。

予防法)

アブラムシ類やカイガラムシ類の発生を防げば、アリが植物に寄ってくることはなくなります。 これらの害虫と同時にアリを巣ごと駆除することが、一番の予防方法です。

値段で選ぶ

ジャンルで選ぶ

野菜の栽培、育て方

花の栽培、育て方

ハーブの栽培、育て方

害虫の駆除、退治のための対策

野菜、花の病害の対策、予防

家庭菜園の基礎

野菜や花を良くする肥料のこと

季節で行う園芸作業

ガーデニング用語

ガーデニングに関するアンケート

ガーデニングに関するQ&A