ダンゴムシの駆除・退治・予防のための対策

発生したらどうすればいい?予防は?ダンゴムシの駆除・退治・予防のための対策です。

ガーデンニング用品、家庭菜園、ベランダ菜園でのあれこれ! ガーデニング.net

ダンゴムシの駆除・退治・予防のための対策

ダンゴムシの駆除・退治・予防のための対策についてです。

被害の見分け方)

ダンゴムシ(団子虫)とは、等脚目(ワラジムシ目)の生物のうち、 陸上で生活し刺激を受けると丸くなる習性を持つものをいいます。 オカダンゴムシ、ハマダンゴムシ、コシビロダンゴムシなどの種類があり、 ふだん道ばたなどで目にする機会が多いのは、その中のオカダンゴムシです。

おもに枯れた植物をえさとするので植物を直接に害することはまれですが、 野菜の新芽が食害されることがあります。 ジャガイモをはじめ、キャベツ、ブロッコリー、インゲンなどが、ダンゴムシに好まれるようです。

新芽にかじられたあとがあったら、周りにダンゴムシがいないか、点検するとよいでしょう。 人を刺したりかんだりすることはなく、病原菌の媒介もしません。

駆除と退治の方法)

「丸虫」「ボール虫」などとも呼ばれ、子どもたちのおもちゃとなるダンゴムシですが、見た目を嫌う人もあります。 そこで、家の中に侵入したりすることを防ぐ目的で市販の毒エサ剤が使われることがあります。 室内で見つけた場合は、シロアリ用パワースプレーで退治することもできます。

また、日向を嫌う性質があり、特に暑いときには落ち葉や野菜クズの陰に隠れていることが多くあります。 これらの落ち葉や野菜クズを持ち上げれば、一網打尽にできます。

予防法)

家庭菜園などでは、えさになりそうな野菜の残滓や落ち葉、雑草クズ等を放置しないことが、発生を抑える上で大切です。

値段で選ぶ

ジャンルで選ぶ

野菜の栽培、育て方

花の栽培、育て方

ハーブの栽培、育て方

害虫の駆除、退治のための対策

野菜、花の病害の対策、予防

家庭菜園の基礎

野菜や花を良くする肥料のこと

季節で行う園芸作業

ガーデニング用語

ガーデニングに関するアンケート

ガーデニングに関するQ&A