コナジラミの駆除・退治・予防のための対策

発生したらどうすればいい?予防は?コナジラミの駆除・退治・予防のための対策です。

ガーデンニング用品、家庭菜園、ベランダ菜園でのあれこれ! ガーデニング.net

コナジラミの駆除・退治・予防のための対策

コナジラミの駆除・退治・予防のための対策についてです。

被害の見分け方)

4〜10月、草花、野菜、花木など多くの植物に発生します。 体長0.8〜1.0mmで淡黄色の幼虫が葉裏に寄生して、食害。 葉の汁を吸うので、葉緑素の抜けた葉が白のカスリ状に変形します。 草花や野菜では株が枯れ死にすることもあります。

また、排泄物の上にすす病が発生して葉や果実を黒く変色させる、間接的な害も無視できません 成虫は1〜2mm程度の白いハエのような虫で、 被害植物にふれると白い粉が飛び散るように虫が飛びかうので、 他の虫との区別は容易です。

駆除と退治の方法)

卵からふ化した幼虫は葉裏を歩き回り、好みの場所を見つけるとそこで汁を吸い、 それとともに足が退化するので動けなくなります。 白っぽくなった葉があったら、葉ごと切り取るか、幼虫を押しつぶします。

薬剤では、オルトラン水和剤、アクテリック乳剤、オレート液剤などが効果的ですが、 発生初期以後は効果が薄れます。 また、成虫・幼虫には効いてもサナギ・卵には効果がないなど、 一度だけの薬剤散布ではなかなか退治しきれず、繰り返し散布することが必要です。

予防法)

シャワーで水をふりかけたり、葉裏をよく洗うことが一番の対策です。 高温を好むコナジラミが急速に増える夏には、特に効果的です。

黄色に誘引される性質があり、黄色の粘着紙をはるとそこに集まってくるので、防除できます。 ベストガード粒剤などの浸透移行性剤にも、長期的な防除が期待できます。

値段で選ぶ

ジャンルで選ぶ

野菜の栽培、育て方

花の栽培、育て方

ハーブの栽培、育て方

害虫の駆除、退治のための対策

野菜、花の病害の対策、予防

家庭菜園の基礎

野菜や花を良くする肥料のこと

季節で行う園芸作業

ガーデニング用語

ガーデニングに関するアンケート

ガーデニングに関するQ&A