ナメクジの駆除・退治・予防のための対策

発生したらどうすればいい?予防は?ナメクジの駆除・退治・予防のための対策です。

ガーデンニング用品、家庭菜園、ベランダ菜園でのあれこれ! ガーデニング.net

ナメクジの駆除・退治・予防のための対策

ナメクジの駆除・退治・予防のための対策についてです。

被害の見分け方)

住宅地や農地、空き地などでよく見られるナメクジ。 本来は陸上で生活する巻貝のうち殻が退化したものをいいますが、 ふつうナメクジと呼ばれているのは、そのうちのナメクジ科の特定の1種です。

実際には数多くの種類があり、 特に外来種のコウラナメクジ(コウラナメクジ科)は作物や園芸植物に害を与えます。 体長は20〜50mm。雑食性で、おもに観葉植物・鉢花の新芽・花弁・若葉などを好みますが、 動物質のものも食べます。

日中は光を避けて、落葉や植木鉢の底などの湿潤な場所に隠れていて夜間に活動します。 新芽などにかじられたあとがあったら、夜、懐中電灯で照らすなどして調べるとよいでしょう。 人体に害を及ぼす種類もあるので、素手ではさわらないよう注意しましょう。

駆除と退治の方法)

多数発生したときは、ナメトールなどの市販のナメクジ駆除剤(毒エサや散布剤)を利用します。 また、ビールの飲み残しを小さな容器に入れて置いておくと、 誘引されて寄ってくるので捕殺できます。

スイカやワタを残したメロンの皮も、誘引剤になります。 夕方、庭の隅などに置いて、3時間ほどたったら点検。集まっていたら、皮ごと処分します。

予防法)

家屋周辺の草むら、下水溝などの周辺、 木材や石の下など湿った暗い場所を日頃からよく点検し、 駆除に努めましょう。 また、植物の剪定や除草などをこまめに行い、風通しのよい乾燥した環境をつくりましょう。

値段で選ぶ

ジャンルで選ぶ

野菜の栽培、育て方

花の栽培、育て方

ハーブの栽培、育て方

害虫の駆除、退治のための対策

野菜、花の病害の対策、予防

家庭菜園の基礎

野菜や花を良くする肥料のこと

季節で行う園芸作業

ガーデニング用語

ガーデニングに関するアンケート

ガーデニングに関するQ&A